紅くるり大根@柴海農園

2 min 31 views
hoshi2man

hoshi2man

1986年8月26日、おとめ座、五黄の寅、O型、千葉県富津市出身、印西市在住、3児の父(6歳、4歳、2歳)※2021年末時点
木更津高専卒業→(編入)和歌山大学→(就職)某建設コンサルタント

自分らしい生き方とは何ぞや?と悩む30代男性。
食・農業、防災、福祉に興味あり。

FOLLOW

今回は、真っ赤な大根「紅くるり大根」のご紹介。
一般のスーパー等では、あまり見かけない種類の野菜かと思います。
そんな、真っ赤な紅くるり大根を食べる機会があったので、ご紹介します。

我が家では、印西市にある農家さん、柴海農園さんの野菜を毎週お取り寄せしています。
柴海農園さんのホームページにあった紹介文をご紹介します。

柴海農園について
千葉・印西で400年続く農家の息子が、2009年に始めた有機農家です。
年間60品目のやさいを農薬・化学肥料を使わずに栽培。
ピクルスやジャム、糀を使ったの加工食品も自家製造しています。
一般のお客さま向け、飲食店・店舗さま向け卸しも、直接お届けしています。
出典:柴海農園HP http://shibakai-nouen.com/

柴海農園さんについては語りだすと魅力的であり時間が足らないので、興味ある方は、ぜひホームページみてください。また、別の機会にお話しできればと思います。

そんな柴海農園さんから届いた野菜で、今回ご紹介するのが紅くるり大根です!

紅くるり大根とは?

旬の食材百科さんでは以下のように紹介されています。

紅くるり大根は松永種苗が開発し、販売している大根の品種で、外皮だけでなく中の果肉も鮮やかな紅色をした赤大根です。
紅くるり大根は写真のようにすこしずんぐりとした小ぶりの大根で、800gから1200g程の大きさです。最大の特徴は外皮が首から先まで鮮やかな紅色をしているだけでなく、中の果肉も見事な紅色をしていることです。青皮紅芯大根は肉質が硬く、水分が少ない感じですが、紅くるりは通常の白大根と大きくは違わないみずみずしさと柔らかさを持っています。
出典:旬の食材百科ホームページ https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/kabu-yellow.htm

上の解説のとおり「紅くるり大根」というのは品種の名前で、大きなくくりで言うと赤大根の仲間です。「紅くるり大根は、スライスしてサラダにちらしたり、食感が良いので甘酢漬けなど漬物にぴったりです。鮮やかな色で食卓が華やかに!!」と、柴海農園さんで紹介されていました。

調理方法は?実際、味はどうなの?

実際食べてみた感想の報告です。

生食:瑞々しくもシャキッとした食感。辛みは多少ありますが、オススメはサラダという情報のとおり、生でも十分食べれる美味しさです。

紅くるり大根の断面図

漬け物:塩と若干のお酢で付けました。食感は、シャキッというよりは、ポリポリとなり、これまた心地よい食感です。大根の風味は残しつつ、塩気があり辛みは弱まりで、うちの子供たちも喜んで食べる食べやすさでした。

ちょっと画質粗くて色いまいちですが、鮮やかな赤色の漬物になりました

煮もの:醤油、みりんで煮てみました。色合いはさすがに醤油の影響もあり、少し暗くなりますが、味は、青大根に比べると苦みがなく、食べやすい印象でした。煮たのは短時間でしたが青大根よりも軟らかくなりました。

中央が紅くるり大根

どの調理方法でも食べやすい大根というのが印象的でした。大根嫌いのお子さんに、ちょっといつもと違う大根ということで紅くるり大根いかがでしょう!

柴海農園さん、ありがとうございました。

hoshi2man

hoshi2man

1986年8月26日、おとめ座、五黄の寅、O型、千葉県富津市出身、印西市在住、3児の父(6歳、4歳、2歳)※2021年末時点
木更津高専卒業→(編入)和歌山大学→(就職)某建設コンサルタント

自分らしい生き方とは何ぞや?と悩む30代男性。
食・農業、防災、福祉に興味あり。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA