【福祉】介護医療院について(2/2)

1 min 64 views
hoshi2man

hoshi2man

1986年8月26日、おとめ座、五黄の寅、O型、千葉県富津市出身、印西市在住、3児の父(6歳、4歳、2歳)※2021年末時点
木更津高専卒業→(編入)和歌山大学→(就職)某建設コンサルタント

自分らしい生き方とは何ぞや?と悩む30代男性。
食・農業、防災、福祉に興味あり。

FOLLOW

前回に引き続き、介護医療院について調べてみました。今回は、前回より少しだけ具体な内容にも触れてみたいと思います。主な内容は介護医療院公式サイトで公表されていたパンフレットを参考に書いています。

普通の病院とは違うの?

  • 介護医療院は病院ではなく、長期療養を受けながら生活する施設です。
  • 医師や看護師の配置が義務付けられているので医療を提供することができます。

どんな人が利用できるの?

  • 要介護1~5の方であって、病院に入院するほどではないが、在宅や他の介護保険施設等で支えることが難しい方が想定されています
  • 例えば、喀痰吸引や経管栄養等の日常的・継続的な医学管理等が必要な方が想定されています。

どんなサービスが受けられるの?

  • 日常生活に必要な医療処置や看護、介護、リハビリテーション等が受けられます
  • 入院している方の能力に応じ、自立した日常生活を営むためのサービスを提供します。

利用料金はどうなっているの?

  • 入院する方の要介護度と施設のサービス内容により料金が決められます。(介護報酬上の単位が決められます)
  • 居住費・食費については施設ごとに異なります。
  • 低所得の方は負担軽減の対象となります。

全国にどのくらいあるの?

  • 令和3年9月30日時点で、全国に619施設が開設されています。
  • すべての都道府県で開設されています。最も多いのが北海道の35施設、最も少ないのが山梨県の1施設です。

出典:厚生労働省ホームページ 介護医療院の開設数 https://www.mhlw.go.jp/content/12300000/000786506.pdf

さて、簡単ではありますが、介護医療院について

参考:介護医療院ご案内パンフレット https://kaigoiryouin.mhlw.go.jp/assets/docs/kaigoiryouin_5.pdf

hoshi2man

hoshi2man

1986年8月26日、おとめ座、五黄の寅、O型、千葉県富津市出身、印西市在住、3児の父(6歳、4歳、2歳)※2021年末時点
木更津高専卒業→(編入)和歌山大学→(就職)某建設コンサルタント

自分らしい生き方とは何ぞや?と悩む30代男性。
食・農業、防災、福祉に興味あり。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA